北新建工は富山・石川で住み心地にこだわった、外断熱「涼温な家」を建てています。

株式会社北新建工 TEL 076-435-2680

ほくしん「いい家」ブログ

|HOME| 09<< 10/12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>11

ii-ie.comのコラムより

先日来、富山県内の天気予報は雪マーク続きですが…。

(yahoo天気より)
それでも日中は今日も青空が見えたりで、まだまだ冬らしい天気にはなっていませんですね。

ii-ie.comのコラム、松井代表の言葉です。
感動がこだまする家づくり
『「涼温な家」のキャッチコピーは、「部屋の中でエアコンを使う時代は終わった。床暖房より健康な家」です。
床暖房は健康にいいという意見がありますが、足裏だけでなく、全身をほんわりとやわらかな暖かさで包んでくれる「涼温エアコン」の方が、健康にいいと私たちは確信しています。』

床暖房がなぜ必要なのか?
それは、建物の断熱・気密性能が低いから。
断熱・気密性能の低い室内で、燃焼型のストーブなどを焚くと対流が起きます。
暖まった空気は2階、小屋裏、そして屋根の隙間から屋外へ逃げます。
同時に、床下からは床組の隙間から外気を室内に引き込みます。
1階でいくらストーブを焚いてもリビングで足元に寒気を感じるというのはこのためです。
そこで床暖房の登場!となるわけです。

松井代表は以下のように続けています。
『「涼温な家」は量産に不向きな家造りです。
住み心地をいちばん大切な価値とするからです。
一棟一棟、手を掛け、手を尽くして造るものなのです。』

私たちはそのことをよく知っています。
今年もひとつひとつ、しっかりと「いい家」づくりに励んで参ります。

カレンダー

09 2017/10 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:北川 剛
HP:北新建工

ブログ内検索

アーカイブ

アクセス解析