北新建工は富山・石川で住み心地にこだわった、外断熱「涼温な家」を建てています。

株式会社北新建工 TEL 076-435-2680

ほくしん「いい家」ブログ

|HOME| 02<< 03/12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>04

愛犬と暮らす(2)お散歩動線

「家事動線」という言葉は、家づくりにおいてはごく一般的になって
きていますが、こちらのお宅では言うならば「お散歩動線」でしょうか。

ワンちゃんが複数いるお宅で、お散歩に出かけるときを考えてみますと
おそらく「両手にリードを持って」出かけることになりそうです。
庭から外へ出るときに、もしもリードが手から離れてしまったら…。
そこで、門扉は2重に設置しました。
KD006.jpg









人にとってはすこし煩わしいかもしれませんが、これで大事なワンちゃんを
不意の交通事故から守れそうです。

お散歩から帰ってくると、まずは足を洗ってあげられる設備。
ここにはペット水栓を設置。
KD007.jpg









シャワーもついて、しかもお湯も出ます。
(お湯の出る屋外水栓って、意外と珍しいのです。)

そして、お散歩の途中で拾ってきたウンチをすぐに流せる設備。
さらにはこの動線上に、体をしっかり洗ってあげられるドッグバスや
毛を乾かしてあげるトリミングテーブル、ドライヤー。KD008.jpg










背丈の小さいワンちゃんを洗う、乾かすという作業を「しゃがんでやる」
のはとても大変で、大変だと「やらない」ということになりやすいものです。^_^;ゞ
だからこそ、やりやすい、快適な設備を機能的な位置に設置したいとのことで
このような計画になりました。

室内においては、「ワンちゃん室はリビングのすぐ脇にしたい」
これは施主様の大きなご要望でした。
犬は、意外とけっこうきれい好き。
汚れたトレイでは用を足しません。
犬用トイレは、とにかくいつも清潔にしておきたい。
そのためには、まず飼い主の目に入ること。
そして、汚れたシーツはすぐ近くで汚物を流して洗濯がしやすいように。

これらが全体として効率よく機能できるように、グルッとまわれる
回遊式の配置としました。
KD009.jpg







車庫との出入口や南の日当たりを生かす大きな窓、大きな蓄暖の設置場所など
家づくりでは考えることがたくさんあります。
ご見学で、ぜひご参考下さいませ。

 

カレンダー

02 2017/03 04
1 2 3 4
5 6 7 9 10 11
12 13 14 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

プロフィール

HN:北川 剛
HP:北新建工

ブログ内検索

アーカイブ

アクセス解析